イベント, お知らせ, ギャザリング, ギャザリングレッスン, レッスン

コケ玉づくりチャレンジ

緑ある暮らし コケ玉つくり

土をさわる 植物をさわる 自然とたわむれる

機会がないとできないことへ参加して挑戦してみようやってみると意外とカンタンそして楽しみが生まれる

この他 四季折々のさまざまな植物体験もできます。

コケ玉つくり

コケ玉つくり体験

市民講座にて講習しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケト土を作り本格的な

コケ玉つくり

まず ケト土を水を加えよく粘って みみたぶくらい硬さの土にします。

2つ玉をつくります。

苗は、土をおとし根が見える状態にしておきます。

そして植物と植物を組み合わせていきます。

上にのびるもの下に垂れるものや流れるもの

その植物が自然とイキイキ見える形で組み合わせていきます。

大福をつくるような感じで

つくったコケ玉を手で伸ばし

組み合わせた植物の根の部分を土でつつみ込み

まるくします。

 

 

 

コケをはり合せる

器にのせたコケ玉の土の部分に

コケ玉をのせてはり合せていき土をおおいかくします。

このとき手をきれいに水で洗いながら作業します。

土がかくれたら完成。

 

 

 

 

コケ玉のお手入れ管理法

コケがかわいたら水をあげたくなります。

が、土は2~3日で水を欲しがります。

コケ玉の土を指でさわり水分が感じられなくなったら

水のあげ時です。

バケツや器に水をはりしずませておきます。

中に水が浸透したら バケツから出し器に戻します。

 

風通しの良いところ

直射日光の当たらない半日陰の場所を好みます。

室内にインテリアとして飾りたい場合は

時々外へ出して自然の風に触れさせてあげましょう。